ぐるっと郡山
 
  • 検索

施工例

住まいを創る“満足のできる住まい、心をこめて”

昭栄創建ではお客様が欲しい家を、外観・仕様からこだわりの部分まで実現する家づくりをしています。施主様の思いや希望をひとつ一つ丁寧に聞いていく姿勢、それは細部まで及びます。そして、施主様の「思い」を着実に「叶える」技術によって満足できる住まいを創ります。
安積の家(福島県)
安積の家(福島県)
日本の気候・風土・歴史を顧みるとき、日本の住まいのあるべき姿が浮かびあがってきます。
PAC住宅のコンセプトである風が流れ、優しい光が差し込む「広がり空間」を生かし、本漆喰と木部のコントラストによる優しい色調空間や調和の取れた家具も含め、全てが「日本の家」を体現してます。
喜久田の家(福島県)
喜久田の家(福島県)
空間の一体化は空間に広がりを持たせるとともに、風通しと家族のコミュニケーションの機会を生み出します。
子供部屋には収納空間としてロフトを設けてます。
ご家族の趣味であるアウトドアの道具などを収納するためにガレージを設けました。
桑野の家(福島県)
桑野の家(福島県)
敷地を最大限まで活用し、家族が広々と生活できる家づくりをしました。
リビングやダイニングは天井や壁に杉板を使用し、漆喰と無垢材との調和による木のぬくもりを感じられる雰囲気を演出しました。
家の外観のアクセントとして、一部にタイル調のデザインパネルを用いました。
那須の家(栃木県)
那須の家(栃木県)
小川が横切る広々とした丘の上にたたずむ家。
PAC住宅は四季の風を感じながら快適に暮らすことができます。
広がり空間の中で窓の外に広がる大自然の色合いを楽しむ。「空気」のまわる家、ここにあります。

 
いわきの家(福島県)
いわきの家(福島県)
この住宅は、震災の影響による建て替えの3世代5人暮らしのお住まい。
各世代のプライバシーを保ちながら、ふれあいも大切にしたい、何よりも家族全員で快適に過ごしたい、という建主様の思いを実現する為にプランニングしました。