ぐるっと郡山
 
  • 検索

新着情報

2017/12/12

シビレ 、力が入らない 、サワサワ する

事故の衝撃

痛みはもちろんですが、シビレ が手の方まである。力が入らないなどあります
 事故の時の、状況がヒントになります。後ろから前から側面から? 停車中?
スピードがどの位? 運転してた?
etc....
ハンドルを握っていて停車中に後方から追突されました。この場合損傷が考えられるのは、頚椎はもちろんですが手首、肘、肩の関節に負担がかかったかチェックする事と深部腱反射のチェックを行い。関節の可動域のチェックと頚椎の圧迫テストなど行い。背部から
腰部の状況からをみて足の踏ん張りによっての負担がきてないかどうかをチェックしていきます。
痛みは、体にとっては緊急な状況です。
痛みがなくても負担がかかっている関節があります、その場合は関節の可動域をチェックし左右の比較を行います
 事故の損傷は身体にとってはかなりの負担になります
 衝撃がどのように体に反応したのか初期の状態を把握することが治療する上では重要なポイントになってきます