ぐるっと郡山
 
  • 検索

交通事故施術

 ■むち打ち・首の痛み■
■むち打ち・首の痛み■
■問診
症状を聞いた上で、痛め度合を把握するためのテスト(関節の可動域の測定、神経の損傷チェック、筋力測定)を行います。

■施術スケジュール
①負傷日から7日間(損傷程度がわかる期間)
炎症箇所を冷却、血行改善、固定をする安静的な施術。
②8日目以降
本格的な施術に入ります。温熱や理学療法機器を使用しながら手技による施術を行っていきます。必要な方には各種矯正・AKA等の特殊手技を施します。

関節の可動域が正常化して神経の圧迫が取れてきたら、通常生活に必要な深層筋の筋力アップを図ります。
■めまい・耳鳴り■
■めまい・耳鳴り■
最初、耳鼻科で専門的な検査を受けて頂き、内部的な原因を明らかにして、検査で特に異常が見られない場合に施術に移っていきます。

施術方法としては、頸椎部・胸椎・顎関節の可動を良くして血行改善をしていきます。
更に、姿勢を改善して筋肉の使い方を改めて頂き、頭部をしっかりと支えていける様な深層筋力をつけていただきます。その為の各種矯正。
■腰の痛み■
■腰の痛み■
問診により、症状を聞いた上で、痛め具合を把握するためのテスト(腰関節の可動域の測定、神経の損傷チェック、筋力測定)を行います。

■施術スケジュール
①負傷日から7日間
炎症箇所を冷却、血行改善、固定をする事で損傷の程度を測ります。
②8日目以降
本格的な施術に入ります。温熱や理学療法機器を使用しながら手技による施術を行っていきます。
必要な方には各種矯正・AKA等の特殊手技を施します。

腰関節の可動域が正常化して神経の圧迫が取れてきたら、通常生活に必要な深層筋の筋力アップを図ります。
 ■手・足のしびれ■
■手・足のしびれ■
手・足のしびれは、範囲を細かくチェックしていき、原因がどこの関節にあるかを調べて施術していきます。
 ■肩の痛み■
■肩の痛み■
まずは受傷した時の状況を把握し、神経伝達経路のチェック、筋力テストを行い、損傷の部位と程度を検査していきます。

肩の痛みは打撲だけではなく、自分の力によって痛めた肩関節の捻挫である事が多いです。

状態を細かくチェックした上で施術に移っていきます。