ぐるっと郡山
 
  • 検索

竹酢液について

◆竹酢液について
地球からの贈り物 〜竹酢液〜  昔から愛されてきた自然からの恵み『竹酢液』を見直してみませんか?

竹酢液とは?
竹を焼いて竹炭を作るときに出る煙が冷えて、液状になったものを集めたものです。竹酢液は、いぶしたような独特の香りが多少いたしますが、 天然の香なので、しばらくすると自然に消えます。

竹酢液は、天然成分ですので、その良さも徐々に発揮されます。長く続けてお使いいただくと、その良さを実感していただけます。ナースバンクで販売している竹酢は天然無添加の原液です。

竹酢液の採取は、温度が低いと有効成分が出ず、逆に高温すぎると有害物質が含まれる恐れがあるため、 竹酢液づくりは、温度管理を徹底し、排煙温度80~150度でのみ採取しております。 更に、採取した竹酢液の原液を一定期間(通常1年以上)静置した後に中間層のみを容器詰めしております。


◆代表 野本さんにインタビューしました
野本社長と竹酢液

Q1:  なぜ、竹酢液で化粧品を作ろうと思われたんですか?
竹酢液のお風呂に入ることで、かゆみが止まったのですが、皮膚の割れてしまったところがなかな治りにくくて、竹酢液の効果を持続させるためにクリームに練りこむことにしたんです。
でも、竹酢液がうまく混ざらなくて試行錯誤の末、クリーム、今のNBクリームの原型が、出来上がりました。

Q2: NBクリームが化粧品開発の始まりだったんですね。
ええ、そのクリームがクチコミで話題になって。    そして、肌のトラブルで悩んでいる人がとても多いことにも驚きました。

Q3: 病院に行くほどではないけれど悩んでいる人は周りにも多いですね。
そうなんです。竹酢液は、どんな方にも使ってもらえる安全なものですので、赤ちゃんからお年を召した方まで安心して使える竹酢入り化粧品を広めて、肌トラブルで悩んでいる人のお役に立てればと。お使いになったお客様より「肌がきれいになったといわれた!」など嬉しいお声を頂いています。

Q4: まさに、モットーとされている「毎日、元気で!楽しく!美しく!」ですね。
そうなんです。昔なら、肌には色々つけない方が負担がかからずよかったかもしれませんが、今は紫外線や排気ガスなど肌にダメージを与えるものが多くなっているので、やはり毎日のケアが必要だと思います。もちろん、これは女性だけでなく、男性も、老若男女すべての方にいえることです。
 


◆竹酢液のご利用方法
●台所の排水口の脱臭に (原液で)
●家庭菜園やお庭に (1000倍~1万倍に薄めて)
お庭にまくと有用な微生物が土を活性化するので、丈夫な野菜が育ち、きれいな花が咲き、果実も甘くなるんです。
●洗濯の柔軟仕上げに(キャップ1杯)
洗濯の柔軟仕上げに使うと、衣服についた加齢臭が消える効果も。
●ペットの消臭に (20倍くらいに薄めて)
ペットは消臭効果だけでなく、のみがいなくなります。また、トイレ の砂に数滴たらすと臭いがきえます。
●臭いの気になるところにシュッシュッ!
(10~20倍に薄めて)
市販のスプレー容器に薄めて作っておき、臭いの気になるところにシュッシュッ!としても便利。
※20倍以上に薄めたものは、およそ2週間を目安に使いきってください。
●竹酢液をお風呂にいれて・・・
身体の芯からあたたまり、湯冷めしにくくなります。しかもお肌がすべすべ、つるつるに!

竹酢液見本