ぐるっと郡山
 
  • 検索

ワンタッチネイルの取り扱い方

ネイルチップのつけ方
~お付けになる前の注意~
・自爪のマニキュアや油分、水分、汚れはきれいに落としてください。特に、油分が粘着面につきますと、爪に付かなくなります。ご心配の時には、除光液をコットンにとり、爪を拭いてください。粘着面が汚れた時には、別途クリーニングを行います!
・ネイルチップは自爪の上に直接つけてください。
・手を洗ったときには、よく水分をふき取って下さい。

その①
当店のネイルチップは、特殊な粘着が付いています。

サイズのあったチップを、そのつど爪に乗せます。
(爪の根本(キューティクル側)の中心と、チップの中心が合うように)上から軽く密着させるように押します。

 

その②
・チップは、左右の爪に合わせて粘着を調整しています。必ず同じ爪に、いつも同じチップを付けるようにします

 
ネイルチップのはずし方

その①
・根元を指の腹で押さえて、少し爪先に向かってずらします
チップが動いたら、チップの先端を持ってまっすぐスライドさせます。

角度は、飛行機が離陸するときのイメージ(^^♪

!チップの根本からめくるようにしたり
左右にチップを動かして取ると破損の原因になります!


粘着が強すぎる時には、かるく両手をぬるま湯やお水につけていただき、ゆっくり外し、キッチンペーパーやタオルの上で、チップを裏返しにして乾かします (10分くらい)
ケースに必ずお戻し下さい。ケースは、基本的に チップの大きさで並べられています。

その②
・爪の先端に向かってまっすぐにゆっくりと、引きながらはがします。その時、粘着が引っ張られるようでしたら、無理に引き続けないでチップを根本と爪先に向かって上下に動かして、粘着の位置をずらさないようにするのがポイントです。

・持ち上げたり、横の部分を持ってはがそうとするとチップが割れてしまいます。