福島県郡山市の神社|開成山大神宮  【開成・菜根・台新エリア】

Tel:024-932-1521

桜の名所 開成山公園の緑に囲まれた環境の中で、毎年数多くの人が訪れます。

福島県郡山市の神社|開成山大神宮  【開成・菜根・台新エリア】

Tel:024-932-1521

詳細情報

■名称
福島県郡山市の神社|開成山大神宮
■フリガナ
カイセイザンダイジングウ
■住所
〒963-8851
福島県郡山市開成3-1-38
■TEL / FAX
024-932-1521 / 024-939-4410
お問合せの際に「ぐるっと郡山を見た」とお伝えいただくとスムーズです
■祈祷受付時間
9:00~16:30まで随時

■駐車場
50台の無料駐車場有
年末年始(12/31~1/3)等、駐車場がご利用頂けない期間がございますので予めご確認下さい。
■ご神徳
開運・厄除け・身体健全・安産・長寿・交通安全・商売繁盛・学業成就・家内安全・方位除け など 諸願成就
■ご祈祷・諸祈願
初宮詣/七五三詣/厄払い/安産祈願/成人祭/還暦祭/喜寿祭/米寿祭/交通安全/家内安全/身体健全/旅行安全/病気平癒/災厄消除/社運隆昌/商売繁盛/学業成就/方位除け/宮形清祓いなど
受付時間 9:00~16:30
※随時受け付けております。
※お祭りや結婚式などでお待ちいただく場合がございます。お電話(024-932-1521)にてご確認下さい。
■出張祭典
地鎮祭、上棟祭、竣工祭、家移り、開所式、神葬祭など承ります。※詳しくはお問い合わせ( 024-932-1521 )下さい。

ご祈祷・諸祈願等

【厄払い(厄祓い)】

【厄払い(厄祓い)】

「厄年」というのは、病気になったり、事故にあうなど、身辺に不幸や災厄が起きやすい年齢とされています。
この時期を無事に乗り切るために行うのが「厄払い」です。

 
厄払いは数え年で行います。
男性の13歳・25歳・42歳・61歳。女性の13歳・19歳・33歳・37歳・61歳が
一般的な厄年ですが、地域によって異なる場合があります。
特に男性の42歳、女性の33歳は大厄とされていますので、
その前後を前厄・後厄といい、前後三年にわたってご祈祷を受けるのがよいとされています。
 
厄払いを受ける時期:年の初めの早い時期が良いとされます。

【七五三】

【七五三】

七五三は子供の健やかな成長を祝う儀式です。

数え年で、男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳にお祝いします。
江戸時代、将軍家で11月15日に行ったことから、その前後に行うことが一般的になりました。
 
※年間を通してご祈祷は可能ですが、千歳飴は10月・11月頃でないとお渡しする事が出来ません。
 

【神前結婚式(神前式)】

【神前結婚式(神前式)】

神前(神社)で行われる挙式です。

おふたりの新しい人生の旅立ちを心からお慶び申し上げます。
 
初穂料…70,000円(お申込時に神社にお納め下さい)
※初穂料に衣装代等は含まれません。
※巫女舞がつきます。

 

【どんど焼き】

【どんど焼き】

古いお神札(ふだ)・お守り・正月のしめ飾りなどをお炊(た)き上げする行事です。
 

◇お炊き上げが可能なもの・・・古いお神札(ふだ)、お守り、しめ縄、宮形など
 
※どんど焼き以外の日でもお預かり可能です。
※お人形やぬいぐるみはお受け致しかねます。
お塩でお清めをした上で、各市町村で決められた方法で処分なさってください。