ふくしま名物 柏屋薄皮饅頭【郡山市・本宮市・白河市の和洋菓子・お土産】 【福島県内】

まごころを包んで、160余年。

2019/05/25 のピックアップニュース

おいしい食べ物 大集合♪ 開成マルシェ開催レポート(2019年5月25日開催)

開成マルシェは福島県内の生産者・店舗さん達が野菜や果物、加工食品などの新鮮でおいしい食品を持ち寄り行う青空市です。
元号が"令和"になって初めての開成マルシェが、開成柏屋中庭ポケットガーデンにて5月25日(土)に行われました。



雲ひとつない快晴のもと、青々とした新緑に囲まれての開催になり、
新鮮な野菜や美味しい食べ物を求めて、多くの方にご来場いただきました!


それでは、今月の出店者さんをご紹介します。



①鈴木農場
②やますけ農園
③富士ソフト企画株式会社西会津しいたけファーム
④パン工房ヴォーノヴォーノ・菓子工房ドルチェヴォーノ
⑤天然酵母to国産小麦のパン Home Made Endoh
⑥和久屋
⑦郡山島田海苔店【初出店】
⑧暮らしづくりベーグル&コーヒー
⑨まどか菜園
⑩おやしろカフェ


 

 

出店されたお店を一部、取材させていただきました。

■鈴木農場
年間約300品種の野菜を栽培し、"見て楽しく食べて美味しい米・野菜を作りたい!"という思いで野菜作りに取り組む。郡山ブランド野菜の発案者でもあり、「美味しさ」を可視化する味覚センサーを導入するなど多彩に活動しています。 野菜野菜の苗


ずっしり中身が詰まった春キャベツや、ロログリーン、マザーグリーン、サラダケールなどの葉野菜や、玉ねぎ、ラディッシュ、スナップエンドウなど新鮮な春野菜がズラリと並びます。



玉ねぎは土付き!今朝収穫したばかりそうで、瑞々しいのがよく分かりますよね(^0^)
甘みが強い玉ねぎなので、軽く水洗いしてガブリといっても美味しそう!



新鮮な野菜の他にも、ハーブの苗や野菜の種も販売。
これから家庭菜園をはじめようという方は、「いつ植えればいいの?」「水やりのタイミングは?」など、生産者さんから直接お話を聞ける良い機会でもありますね♪





■暮らしづくりベーグル&コーヒー
家族の体にやさしいことはもちろん、自然や地球にできる限り配慮した商品づくりをしています。使う食材・材料はなるだけ私たちのつながりの中で、生産者さんの顔やその生産過程が分かるものを使い、 本来は自然界にない添加物なども極力使わずに、素材の味を最大限に引き出すことを追求しています。 ベーグルコーヒー


「暮らしづくりベーグル&コーヒー」さんは、地元の食材をふんだんに使ったオリジナルのベーグルやドリンクを提供しています。



美味しそうなベーグルが綺麗にレイアウトされていて、思わず足を止めてしまいます(^^)



オススメを伺ったところ、本日から販売された"ルバーブ&クリームチーズ"で、西白河郡西郷村の島田農園さんが栽培している"真っ赤なルバーブ"をシロップ漬けにし、クリームチーズと一緒に巻き込んだベーグルだそう。

"ルバーブ"は梅干し並みに酸っぱい野菜なので……身構えて食べてみましたが、シロップ漬けにしたことで甘酸っぱくなりクリームチーズにもよく合いました!



 

■富士ソフト企画株式会社西会津しいたけファーム
菌床の2次栽培を西会津町のハウスで実施します。西会津町の気候を活かし、空調に頼らない自然周年栽培を確立し実施しています。 しいたけ


『2015全国きのこ食味&形コンテスト』で最優秀賞を受賞したキノコを栽培、販売する「富士ソフト企画株式会社 西会津しいたけファーム」さんは、西会津産の生しいたけ、干ししいたけ、加工食品を販売しています。

"しいたけ"といえば秋をイメージしますが、この時期に採れる"しいたけ"は珍しいですよね。しかも自然栽培しているというから驚きです!



今回は、その"しいたけ"を使った【しいたけまりね】をいただきました。
肉厚な"しいたけ"の食感と、ガーリックの香りにピリッと辛いオリーブオイルがしみ込んで美味しい!

オススメの食べ方を伺ったところ「パスタに絡めてペペロンチーノにしても美味しいですし、これからの時期ですと、お刺身に乗せてもカルパッチョにしても美味しく食べれますよ」とのこと。お試しあれ!

 

■Home Made Endoh
「美味しい」かつ「体にやさしい」を基本に、素材の良さを味わえるパンです。天然酵母と国産小麦を使い、卵・乳製品を使わず、ほんの少しのきび砂糖と天然の塩だけでつくりました。 パン菓子

今月も美味しそうなパンが並びますが、ひとつ気になる商品が…。
こちらの黒糖あんぱん、なんと柏屋薄皮饅頭をイメージして作ったそうです。しかも、中のアンコは柏屋薄皮饅頭の餡(こしあん)を使う徹底ぶり!




店頭には、Home Made Endohさんが自家栽培している小麦も店頭に並んでいました。

お子様連れのご家族からは「この小麦からパンができるんだね」と勉強になった様子♪
スーパーでは中々見ることがない小麦。こういった発見も、生産者さんが出店しているマルシェならではですね(^-^)


 



取材させていただいた生産者の皆様、お忙しいところご協力ありがとうございました。

マルシェでは生産者のみなさんに商品の話を伺うとどのように育てているのか、美味しい食べ方などの楽しいお話を聞くことができます。



現在はスーパーなどがあり便利ですが、私たちが口にする食材を地元の生産者さんと話をしながら直接買えるのは、ある意味とても貴重な機会かもしれません!また、安心して食べることもできるのではないでしょうか。
 

マルシェの後は…
地産の新鮮野菜を使ったランチを楽しもう♪

開成柏屋中庭ポケットガーデン奥には、旬のベジカフェバル Best Table(ベストテーブル)さんがあります。
お手頃な値段で、地元野菜を使ったボリュームたっぷりのランチが人気です♪


今月は『郡山産の米粉を使った生麺の海鮮フォー』をいただきます。



まずはサラダから。色鮮やかで野菜の種類も豊富ですね!
新鮮なレタスはシャキシャキ瑞々しく、スーパーフードの"キヌア"のつぶつぶとした食感も面白い。見た目も食感も楽しめて、且つボリュームもある!女性人気があるのも頷けます(^o^)



続いて、海鮮フォーをいただきます。
スープはサッパリとした塩味の海鮮スープで、ホタテやエビ、ムール貝からでた旨味も口いっぱいに広がります。

フォーは生麺なのでもちもち!
香味野菜やもやし、玉葱がたっぷり入っているので、ヘルシーだけどお腹いっぱいになります。



パクチーが別皿で用意されているのは良い♪
パクチーは好き・嫌いが分かれるので、こういった配慮があると嬉しいですよね(^o^)
私は好きなので全部入れていただきます!



ランチメニューには食後のデザートと飲み物もつきます。
開成マルシェに来られた際には、ぜひ訪れてみてくださいね!
 

令和初開成マルシェでした♪

【お知らせ】
開成マルシェは毎月第4土曜日のレギュラー開催(12月は第2土曜日)になりました。



▼次回の開成マルシェ
開催日時:2019年6月22日(土) 10時~15時
開催場所:開成柏屋中庭ポケットガーデン(郡山市朝日1-13-5)