ふくしま名物 柏屋薄皮饅頭【郡山市・本宮市・白河市の和洋菓子・お土産】 【福島県内】

まごころを包んで、160余年。

2016/06/01 のピックアップニュース

<6月1日開催>第452回朝茶会レポート

<6月1日開催>第452回朝茶会レポート
2016年6月1日 第452回 朝茶会

【水無月(6月)とは】
6月は、田植えを終えた田んぼが水を脈々とたたえている様子から、水月(みなづき)と云われています。また陰暦では七月半ばから下旬にあたり、カンカン照りの日が続き、水が無くなるから、との説もあります。
水のある幸せ、そして恵みに思いをはせつつ、季節は間もなく梅雨を迎えます。

6月としては少し肌寒い日の開催となった今回の朝茶会。平日の水曜日にも関わらず、多くのお客様にお越しいただきました。ありがとうございます。




朝茶会は参加自由(無料)で出来立ての薄皮饅頭と季節のお菓子、梅干しとお茶を飲みながら気軽に会話を楽しむ出会いの場です。

日本三大まんじゅうの一つふくしま名物 柏屋薄皮饅頭」です。「あんこが病みつきになります」「久しぶりに食べたけどやっぱり美味しい」とのお声を沢山いただきました。
4月にこちらの柏屋本店2F「善」Zenで、「日本三大まんじゅうサミット」が開催され「日本三大まんじゅう宣言」を採択しました。
「日本三大まんじゅう」について詳しくはこちら




もう一つ、今月召し上がっていただいたのは、「白玉ぜんざい」です。柏屋自慢の自家製のつぶあんに、コクのあるなめらかなバニラムースを重ねて、一口サイズの二色の白玉を添えました。つぶあんとバニラムースをすくい上げて、白玉にたっぷりとからめてお召し上がりください。



今月の工芸菓子は「紫陽花(あじさい)」です。柏屋の職人が毎月、腕を振るって作りあげています。「本物みたいで綺麗ですね」「工芸菓子をみると季節を感じますね」など多くのお客様が見入っていました。


鮎の工芸菓子です。今にも跳ね出しそうですね。



今月もご家族、ご友人、職場の仲間など様々なお客様が朝茶会に来てくださいました。

以前、朝茶会に初めて参加したところ、お子さんが薄皮饅頭に病みつきになり、毎月1日は眠い目をこすって早起きするようになったそうです。「おまんじゅうおいしかった♪」とかわいらしく、まんじゅうのポーズをとってくれました。


右側の女性のお客様は今回が初参加です。これまで朝茶会の行列を何度も目にしており、参加してみたいと思っていたそうです。会社の先輩にその話をしたところ、先輩も前に1度参加したことがあり、ご一緒にお越しくださいました。来月もぜひ参加してくださいね。



お一人でご参加いただきました。今年、新社会人となり朝、出勤したくない日もあるけど朝茶会に来ると、気持ちをリセットでき1ヶ月また仕事をがんばろうと意欲が湧いてくるとのことでした。朝茶会はお一人での参加も大歓迎ですのでお気軽にお越しください。


朝茶会常連のお客様達です。朝茶会に毎回参加したくなる理由を伺ったところ、「お友達や合席になった人とも気軽に楽しくおしゃべりができ、1日元気が出る」とのことでした。来月もご参加お待ちしております。




次回の開催は7月1日(木)となります。少し早起きして、月替わりのお菓子を食べながら、楽しく朝のおしゃべりをして良い1日のスタートをしてみませんか。通勤、通学の途中、散歩がてら、気軽にお立ち寄りください。皆様のご来店をお待ちしております。


次回開催日時・概要
開催日:7月1日(木)
時間:朝6時~8時(8時までにご入場ください)
場所:柏屋本店 2階「善」(Tel:024-932-5580)
「おはよう」「いってきます」の元気なあいさつが参加資格となります。皆様のご参加を従業員一同、心よりお待ちしております。

過去の朝茶会レポートはこちら

 

~柏屋からのお知らせ~

■ 4月16日・日本三大まんじゅうサミット in Fukushima 2016 が開催されました。
日本三大まんじゅうといわれる東京・塩瀬総本家の「志ほせ饅頭」、岡山・大手饅頭伊部屋の「大手まんぢゅう」、福島・柏屋の「柏屋薄皮饅頭」が一堂に会して「日本三大まんじゅうサミットin Fukushima 2016」が開催され、「日本三大まんじゅう宣言」を採択しました。
詳しい内容はこちら

 
 

■ 「白玉ぜんざい」好評発売中!
本日の朝茶会でもお出ししました、「白玉ぜんざい」を柏屋各店にて発売中です。



コクのあるバニラムースと自家製のつぶあんを白玉にたっぷりからめて。
白玉ぜんざい
1個 270円(税込)

※8月下旬までの販売となります。


■ 「柏屋のサマーギフト」好評発売中!
柏屋ではサマーギフト各種をお取扱い中です。
詳しくはこちらをご覧ください。




柏屋公式HPに戻る