お気に入り

カート

メルマガ

シェア

鍼灸で不妊から難聴まで。完全予約・一対一で丁寧に対応。

はりきゅう今泉治療院

2020.07.17

手や腕のシビレと痛みのハリ治療|「痛みとシビレで眠れない」という方も|郡山市久留米 はりきゅう今泉治療院

郡山市久留米 はりきゅう今泉治療院の今泉洋平です。

手や腕のシビレ・痛みで困った時、皆さんはどうしていますか?

多くの方は「病院へ行く」と仰ると思います。

今日は「手や腕のシビレ・痛みで困ったときは、鍼灸も良いですよ」という内容の記事です。

以前に書いた内容ですが、再度ご紹介します。

「手にシビレと痛みがある」

「手から腕のシビレと痛みで、よく眠れない」

「手のシビレを病院で診てもらったけど、他にできる治療は?」


というように、手から腕のシビレと痛みで困っている方は、ぜひご覧下さい。
   

【1.手や腕のシビレ・痛みは、ハリ治療で治る?】


「手や腕のシビレ・痛みは、ハリ治療で治るの?」

おおまかに言うと、多くの手や腕のシビレ・痛みは、ハリ治療で良くなります。

手や腕のシビレ・痛みの原因には、いろいろなものがありますが、ハリで対応できるものが多いです。

 
 

【2.はり治療を受ける人は多い?】


「手や腕のシビレ・痛みのときに、ハリを受ける人は多いの?」

ある調査では、鍼灸院の患者さんの約1割が「手や腕のシビレ・痛み」の症状でハリを受けているそうです。

多くの方が「手や腕のシビレ・痛み」で、ハリ治療を利用していますので、ご安心ください。
 

 

【3.ハリは症状をごまかすだけ?という誤解】


「ハリは、手や腕のシビレや痛みに対して、何が良いの?その場で症状をごまかすだけ?」

症状をごまかすのではありません。基本的にハリ治療で「治る」と考えて結構です。

もう少し細かく言うと「治りやすい体の状態にすることで、治癒が早くなる」と考えています。

治すためにハリ治療を受けて大丈夫です。

 
 

【4.何回くらい、何日くらいで治る?】


「手や腕のシビレ・痛みで、ハリを受けたら、何回くらい、何日くらいで治りますか?」


 
良くなる回数や日数は「原因の種類」や「どのくらい悪いのか」に左右されますが、

目安としていくつか例をあげます。

鍼灸院で治療をしていて、比較的少ない回数で良くなるのは「胸郭出口症候群」です。

これは、おもに首から胸の筋肉が固くなり、神経や血管を圧迫することで、手にシビレや痛みを生じるものです。

胸郭出口症候群に対してハリ治療を行うと、軽い場合は2回程度で良くなります。

反対に、治療回数を多く要するのは「頚椎症性神経根症」です。

これは、神経が首の骨のスキマで圧迫されて、手や腕にシビレ・痛みを生じるものです。

頚椎症性神経根症の場合は、早くて5回、良くなるのがゆっくりの人は、10回以上かかることもあります。

 

【5.原因によって、治療の仕方は異なる


「原因によって、治療の仕方は違う?」

はい、そのとおりです。原因によって治療の仕方は変わります。

ハリで治療することの多い「手・腕のシビレと痛みの原因」と「原因に対する治療方法」をご説明します。

できるだけかみ砕いて説明しますが「細かいことは読みたくない」という方は飛ばしてくださって結構です。


 
 

【6.頚椎症性神経根症|首を動かすとシビレ・痛み


◆頚椎症性神経根症とは◆

頚椎症性神経根症は「首を動かすと症状がつよくなる」という特徴があります。

腕や手につながる神経が、首の骨のスキマで圧迫されて起こる症状です。

・手から腕にシビレや痛みがあり、首の動き・角度で強くなる。

・指に感覚の薄い部位がある。

・手から腕に力の入りにくいところがある。

などの症状があらわれます。

◆頚椎症性神経根症に対するハリ治療◆

ハリで施術するときは、首の周囲のツボを多く使います。

また、肩甲骨やシビレの出ている腕のツボも使います。
 
 

【7.胸郭出口症候群|手や腕の重さ・だるさ・冷え


◆胸郭出口症候群とは◆

胸郭出口症候群の症状は、

・「シビレ」や「痛み」は、あまり強くない。

・「腕の重さ」や「ダルさ」を感じることが多い。

・手の冷えを伴うことが多い

という特徴があります。

胸郭出口症候群は、固くなった筋肉が、神経と血管の通り道の邪魔をすることで、症状が出ます。

◆胸郭出口症候群に対するハリ治療◆

胸郭出口症候群に対してハリ治療をおこなう場合は、神経と血管を圧迫している筋肉を、ほぐして柔らかくします。

 


首の前後、鎖骨まわり、肩甲骨、腕のツボを使います。
 
 

【8.手根管症候群|てのひらのシビレ・痛み】


◆手根管症候群とは◆

手根管症候群は、てのひらにシビレを感じる病気です。

てのひらと手首の境目に「手根管」というトンネルのような組織があります。

トンネルの中を、神経・血管・腱が通っています。

トンネルの中で神経に負荷がかかり、

・痛み

・しびれ

・感覚鈍麻(触れた感じが分かりにくい)

・力が入りにくい

などの症状が生じるのが「手根管症候群」です。

◆手根管症候群に対するハリ治療◆

手根管症候群に対してハリ治療を行う場合は、

手根管の位置(手首内側)にあるツボ、手根管を通る筋肉のツボを使います。
 
 

【9.肘部管症候群|前腕~小指のシビレ】


◆肘部管症候群とは◆

肘部管症候群では、手の小指側に分布する神経が圧迫されて、手の小指側や前腕の内側に、シビレや痛みを生じます。


「肘部管」というのは、神経が通る骨の溝のことです。肘の内側のほうにあります。


「肘部管」で神経が圧迫されるから「肘部管症候群」という名前がついています。


肘をぶつけて、手の方にビーンとシビレが走ったことはありませんか?ちょうど、あの部分が肘部管です。


◆肘部管症候群に対するハリ治療◆

 

肘部管症候群に対するハリ治療では、肘部管の位置にあるツボを使います。
 


スポーツなど、肘の負担が肘部管症候群を引き起こしている場合もあります。

その場合は、原因となっている場合は、肘の治療もおこないます。



ここでは、代表的な原因に対するハリ治療をご紹介しました。

他にも、手や腕のシビレ・痛みでハリがよく効く場合はありますので、ご相談ください。


 
【まとめ】

・はり治療は、さまざまな「手・腕のシビレと痛み」に対応できます。

・はり治療を利用している人の約1割は、「手・腕のシビレと痛み」の治療を受けています。

・「○回治療すれば治る」と一概には言えませんが、軽い場合は2回程度、重い場合は10回程度かかります。

・ハリは「手や腕のシビレ・痛み」を、ごまかすのではなく、治すための治療法です。

・手や腕のシビレ・痛みには、様々な原因がありますが、ハリ治療の仕方は、原因に応じて変えて行います。
 
 


 

【予約制|電話とネットで予約受付】
 

お電話の受付は、8時30分~20時(日曜は18時まで)です。

0120-913-728

 

ネット予約は24時間受付。空いている時間帯を選ぶだけで簡単です。

ネット予約


 


【はりきゅう今泉治療院について】

 

診療曜日:月水木金土日

 

休診:火曜日

 

受付時間:午前8時30分~午後8時(日曜 午後6時まで)

※受付終了時刻に治療を開始できれば大丈夫です。

治療院の場所:郡山市久留米5-111-34

 


はりきゅう今泉治療院について、詳しくは当院についてをご覧下さい。

 
 

はりきゅう今泉治療院では、FacebookやTwitter、LINE@でも情報発信しています。

Facebookページ

当院のLINE@

当院のツイッター
 
  • はりきゅう今泉治療院

    はりきゅう今泉治療院

    ハリキュウイマイズミチリョウイン

  • 〒963-8846 福島県郡山市久留米5-111-34

    TEL:0120-913-728

  • 詳しく見る

NEW新着記事

TEL:0120-913-728

INFOインフォメーション

CATEGORY記事カテゴリ