お気に入り

カート

メルマガ

シェア

鍼灸で不妊から難聴まで。完全予約・一対一で丁寧に対応。

はりきゅう今泉治療院

2020.07.12

疲労にハリ治療がオススメ|目・首肩・腰・胃腸などの疲れに|郡山市久留米 はりきゅう今泉治療院


郡山市久留米 はりきゅう今泉治療院の院長 今泉洋平です。

今日は「溜まった疲れに、はり治療がオススメ」という内容です。

以前に投稿した記事を再度公開しました。

「休みの日だけで疲れがとれない」

「疲れがたまって全身つらい」

「目も首も腰もつかれている・・・」

「つかれると、胃腸の調子もイマイチ」


というように、疲れで困っている方は、ぜひご覧ください。

「はり治療」というと「ギックリ腰で動けない」「肩が痛くて眠れない」というように、

【激しい症状で困ったときの最終兵器】というイメージを持っている方が多いと思います。
  
実際に、ハリを受けた経験をお持ちの方でも、そういうイメージではないでしょうか?
  
もちろん、激しい症状の時に、ハリ治療はオススメなのですが、

疲れを解消するために利用しても、非常に良い治療法だと知っていただきたいです。
 
「疲れた時にハリ?おおげさなだなー」という方も多いと思いますので、一つ一つ丁寧に説明していきます。  
 
 

1.疲労に対するハリ治療の効果

「ハリは、疲労に対してどんな効果があるの?」


疲れているときは、全身の筋肉が固くなっています。
  
はり治療には「筋肉を柔らかくほぐす作用」があり、筋肉をほぐすことで、疲労を効果的に解消することができます。

 

2.ハリ治療は、ストレッチやお風呂とは違う


「ということは、ストレッチやお風呂と同じですよね?」

いいえ、「ハリ治療の筋肉を柔らかくする作用」は他のいろいろな方法と比べても、とくに優れている特徴です。
 
自分でできるストレッチやお風呂とは比べ物にならないくらいですので、実際に受けてみて下さい。
 
また、疲れが溜まってくると「寝ても疲れがとれない」「ぐっすり眠れない」という方もいらっしゃいます。

こういう方でも、ハリ治療を受けると、自律神経が落ち着いて、ぐっすり眠れて疲れがスッキリとれます。

 

3.疲れ解消でハリ治療を受けていいの?


「ハリって、どこか痛い時に受けるものと思っているんですが、疲れ程度で受けていいんですか?」

はい、大丈夫です。実際に疲れを取るために通っている方も結構多いです。

 

4.ハリを受けるタイミングは?


「疲れを取るためにハリを受ける場合、行くタイミングがわからない。疲れが限界まで来た時に行けばいい?」

軽い疲れでも、限界でも大丈夫ですが、軽い疲れでハリ治療を受けたほうが効果的です。

あと、あまり我慢しないほうが良いですよ。

 

5.健康な時に受けたら、害がありそう


「健康なときにハリを受けたら、むしろ体に悪そうなんですが・・・」

健康な方でも、全く問題ありません。

そもそも、ハリ治療は体に害のない治療法なので、大丈夫です。

6.若い人も受けていいの?


「はり治療って、お年寄りが受けるイメージですが、若い人が受けても大丈夫?」

どんな年齢の方でも大丈夫です。若くても高齢の方でも、ちゃんと効果があります。

ちなみに、当院の場合は30代~50代の方が多いです。

7.ずっと通い続けることにならない?


「一回ハリ治療を受けたら『◯ヶ月通い続けないと治りません』なんて言われないか不安・・・」

疲労解消の目的でハリ治療を治療する場合は、通い続けなくて大丈夫です。

 

8.何回で効く?


「何回くらいで良くなりますか?ハリを受けたら、すぐ効きますか?」

仕事や生活の疲労を解消するために、ハリ治療を受けた場合は、1回治療すればすぐ効果を実感できます。

ほとんどの方が、施術を受けた直後に良くなっているのを感じます。

また、1~2日後に一番調子が良いという方もいます。

9.すぐ悪くならない?


「ハリで良くなっても、すぐ悪くなりませんか?」

一回施術を受ければしばらくは楽に過ごせます。

「一回の治療効果」も「良い調子をキープできる期間」も、多くの方が満足しているように思います。

ただし、「残業続き」とか「睡眠不足」という状態のままでハリ治療を受けた方は、効果が長持ちしないようです。

普段の生活も疲れをためないように気をつけることが大切です。

10.通うペースは?


「どんな通い方をすればいいですか?」「どのくらいのペースで通えばいいですか?」

実際に疲れを解消するために通っている方は

「ある程度コンスタントに月1~2回通う方」

「疲れが溜まって気になって来たら予約する方」

など、それぞれのペースで通っています。


2週~3週に1回以上のペースで通っている方は、長期間続けていると

「疲れにくくなってきた」

「疲れても、痛い・辛いというのは無くなった」

とおっしゃることが多いです。
 
 

11.予約→来院→施術の流れ


鍼灸を受けたことのない方のために、施術を受ける際の流れをご説明します。
 
(1)ご予約

ご予約は、電話とネットで受付しております。

電話は、8時30分~20時(日曜は18時まで)の間は応答しています(※火曜休診)。
 

0120-913-728


ネット予約は24時間受付です。空いている時間を選ぶだけで簡単に予約できます。
 

ネット予約

曜日と受付時間は

・月、水、木、金、土・・・8時30分~20時(最後の枠が20時開始です)

・日曜・・・8時30分~18時(最後の枠が18時開始です)

・休診:火曜日

1回の施術時間の目安は、初回が約90分、2回目以降は70~80分です。
 
(2)ご来院

ご予約の時間に、ご来院ください。

駐車スペースは玄関前の1台分です。


早めに来院されると、駐車スペースが空いていないかもしれませんので、その場合は少しお待ち下さい。
 
(3)受付

はじめてご来院の方は、住所・氏名・お体の状態などの必要事項を、受付カードへ書いていただきます。
(4)問診

施術前に、まずお体の具合についてお話を伺います。

さきほど書いていただいた受付カードを元に、必要な内容を詳しくお尋ねします。

 

(5)着替え

施術の前に、患者さん用の半袖とハーフパンツに着替えていただきます。

ご自分の衣類を着たい方は、持参していただいても結構です。

用意する場合は、ゆったりした半袖とハーフパンツが施術しやすいです。
 

(6)診察


お体の具合を詳しく把握するために、動かしながら状態を確認します。
 
(7)施術

治療は、あおむけ→うつぶせの順序でおこなうことが多いです。

疲れの場所によってツボを変えますが、あおむけでは、手・足・お腹のツボ、うつぶせでは首・背中・腰のツボを使うことが多いです。

下の図は、肩こりのときのツボですが、疲労の場合もこの場所と概ね同じツボを使います。
 
(8)会計
 

施術が終わったら、帰りにお会計を済ませてご帰宅です。

初回は、施術料3,500円に、初診料1,000円を加算して4,500円です。

施術料は一律。症状の違い・針の本数・施術に使う機械・施術時間(最大90分)等で、料金は変わりません。


 
【まとめ】

・鍼灸は筋肉を柔らかくほぐして、疲労を効果的に解消します。また、自律神経が落ち着くので、よく眠れます。

・実際に、疲れを取るために鍼灸院へ通っている方も多いです。

・「健康な時に、鍼灸は体に悪そう」というのは間違いです。鍼灸は体に害のない治療法です。

・鍼灸は、お年寄りだけのものではありません。当院の場合は30代から50代の方が多いです。

・疲労解消のためであれば、鍼灸は1回で満足できる効果があります。通い続ける必要はありません。

・鍼灸の利用の仕方は「ある程度コンスタントに月1~2回」「疲れが溜まって気になったら施術を受ける」というように、それぞれのペースでOKです。


 



鍼灸は、疲労回復のためにも利用できる治療法です。

実際に多くの方が、仕事や生活で溜まった疲れを鍼灸で解消しています。

「鍼灸は未経験」という方も「痛くて困った時には受けたことがある」という方も、

一度、疲れを解消するために、利用してみてはいかがでしょうか?

 

この投稿は元記事「疲労のハリ治療」を再掲載したものです。
 

 
【予約制|電話・ネット予約で受付】

フリーダイヤル 0120-913-728

 

ネット予約は24時間受付。空いている時間帯を選ぶだけで簡単です。

ネット予約
 


【はりきゅう今泉治療院について】 

診療曜日:月水木金土日 

休診:火曜日 

受付時間:午前8時30分~午後8時(日曜 午後6時まで)
※受付終了時刻に治療を開始できれば大丈夫です。

治療院の場所:郡山市久留米5-111-34

 


はりきゅう今泉治療院について、詳しくは当院についてをご覧下さい。

  

はりきゅう今泉治療院では、FacebookやTwitter、LINE@でも情報発信しています。

Facebookページ

当院のLINE@

当院のツイッター
  • はりきゅう今泉治療院

    はりきゅう今泉治療院

    ハリキュウイマイズミチリョウイン

  • 〒963-8846 福島県郡山市久留米5-111-34

    TEL:0120-913-728

  • 詳しく見る

NEW新着記事

TEL:0120-913-728

INFOインフォメーション

CATEGORY記事カテゴリ