画像1

≪外観≫

アティ郡山隣、1階に靴屋さんが入っているセブンビルの3階です。ビルの外には当店の看板がございます♪

画像2

≪店内≫

大きな窓からは明るい陽射しが入り込み、奥行きのあるフロアです。セット席も6席ございます。

公式SNSはコチラから
↓ ↓ ↓

【Instagram】


【Facebook】

新着情報

2019.04.04

頭皮が痛くならない白髪染め!!漢方とハーブで染める★★★ノンジアミンカラー「色葉」誕生★★★

白髪染めの後や最中にかぶれやかゆみ、頭皮がヒリヒリしているけど、美容師さんに遠慮して言えない。なんて経験はありませんか?

ここ近年、当店にそんなお悩みを抱えてご来店してくださる「カラーアレルギー」の方が急増しています。
つい、先日もTVなどで、取り上げられ、「グレーヘアー」にした理由は

*染める度に、かぶれてるけど、白髪が嫌で、老けて見られるから我慢していた。
*仕事上、白髪のままでは身だしなみが出来ず、かゆいけど、我慢していた。
*子供が小さいので、少しでも若く見られたい

こんな、理由の方が多いそうです。

皆さんも当てはまる方はいらっしゃいますか???

白髪染めによるかゆみや、ヒリヒリする痛み、細毛、パサつき、きしみ感・・・など
数えればきりがないほど、大人の女性を悩ませてくれますよね。

私たち「Hana&Co」は8年前より、そうした大人の女性の悩みを解決し、
美容師もお客様も安心して、通える美容室を目指し、日々、身体と髪に優しい薬剤選定しながら
研究しております。

実は、カラー剤に含まれる成分は、沢山の化学合成物質で作られており、その中でも
一番の原因となるのが、「ジアミン系」の化合物なんです。
ジアミン系の中でも、一番アレルギーを起こしやすい「パラフェニレンジアミン」と呼ばれる成分です。

パラフェニレンジアミンは酸化剤によって酸化されると黒く発色する特性を持っているため、
カラー剤にはなくてはならない成分なんです。
しかし、この成分は、物質単体としては、劇物に指定されているほど、毒性が強く、アレルギー症状が出た場合には
頭皮だけでなく、顔やうなじにも、かぶれなどの症状を引き起こします。

そこで、Hana&Coでは、植物成分97.4%配合のノンジアミンコスメカラー
「香草カラー・色葉」をお勧めしております。

*主成分*
  ナンバンアイ葉・ヘナ・カキ葉。カミレツ花・セージ、温州ミカン果皮・ローズマリー

~アルカリ剤・過酸化水素水・界面活性剤・防腐剤・シリコーン・香料~
などの化合物は使用しておりません。

 気になる方は、いつでも、気軽にご相談下さいませ~(^^♪





 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっと郡山は一切の責任を負いません