【東北DC特別企画「高柴デコ屋敷ver」】
東北デスティネーションキャンペーンにあわせて、高柴デコ屋敷では特別企画「職人の気分を味わいながら世界でたったひとつの張子制作体験」を実施します。木型に和紙を張るところから絵付けまで職人になりきって自分だけの張子を作ることができます。職人の技術を体感しながらオリジナルの張子を作ってみませんか?
詳しくはポスターをご覧ください。




【高柴デコ祭り】
【令和3年開催は中止となりました】
毎年5月の最後の日曜日に開催されているお祭りです。 張子のお面を被って踊る「高柴ひょっとこ踊り」をはじめ、郡山市指定重要無形民俗文化財の「高柴七福神踊り」などの 郷土芸能が披露されます。飛び入りひょっとこ踊り演芸大会なども催されます。




【三春だるま市】
江戸時代の中期以降から続く新春の名物行事で、毎年1月の第三日曜日に開催されています。高柴だるま(三春だるま)や12支張子などの縁起物を売る露店が出店する他、玄侑大だるまに書かれた希望の一文字などが披露されます。




【だるまの日】
【令和3年開催は現在未定です】
震災後に被災地や福島の復興を願い開催されているイベントです。 毎年7月8日を七転び八起きで、どんなことがあっても何度でも起き上がるという意思と願いを込めて「だるまの日」としました。 玄侑大だるまの和紙張り体験などが催されます。


 

絵付け体験のご案内

【絵付け体験コース】


約1時間で張り子や豆ダルマの絵付け体験をデコ屋敷各店舗にて行います。残りの時間はお客様の自由時間となります。

 
▪体験費用
豆ダルマ 絵付け:864円(税込)
張り子十二支 絵付け:1,296円(税込)
三春駒 絵付け:1,728円(税込)

※その他、ご質問などは、直接事務局「おいち茶屋 024-971-3907」にご相談下さい。
 
・お支払い方法
当日に『おいち茶屋』にて現金でお支払いください。
また振り込み等、ご希望の方は直接事務局「おいち茶屋 024-971-3907」にご相談下さい。
 
▪雨天時など悪天候の場合
屋内での体験となりますので変更はありません。
 
▪詳細・所要時間
三春張子人形や三春駒などの高柴デコ屋敷の郷土玩具の絵付け体験となります。日程により担当店や商品は異なります。

基本的に体験時間はおよそ1時間となりますが、予約時のご相談により時間の短縮・延長なども可能ですのでお気軽にご質問ください。

※時間内に絵付けが終わらない場合は、そのままお持ち帰りしていただくことになりますのでご了承ください。