ふくしま名物 柏屋薄皮饅頭【郡山市・本宮市・白河市の和洋菓子・お土産】 【福島県内】

まごころを包んで、160余年。

2017/05/19 のピックアップニュース

「薄皮饅頭の新しい食べ方をみつける」ーCHALLENGE MANJU PROJECTー

「薄皮饅頭の新しい食べ方をみつける」ーCHALLENGE MANJU PROJECTー
2017年5月18日(木)
「薄皮饅頭の新しい食べ方をみつける」ーCHALLENGE MANJU PROJECTー が柏屋本店にて開催されました。
このイベントは、株式会社アポロガスの新入社員が薄皮饅頭の新しい食べ方を提案する柏屋とのコラボレーション企画です。



アポロガスの新入社員4名が「新しい前向きな取り組みを全国に情報発信していき、プラスイメージで福島を上書きしていきたい」とアポロガスの篠木社長に要請。
同じ時期に全国20社が選ばれたミネルヴァ書房出版「日本のいい会社」に福島県内からアポロガスと柏屋が掲載されたことがきっかけとなり本企画が実現しました!

アポロガスの新入社員が考案した薄皮饅頭の新しい食べ方や世界への発信方法などを本名社長と商品開発室のメンバーの前でプレゼンテーションしていただきました。

①生ハム饅頭
考案:株式会社アポロガス 石澤彩さん

生ハムの塩気と饅頭の甘味にキウイの酸味を活かしたおまんじゅうです。


②饅頭カプレーゼ
考案:株式会社アポロガス 安田英司さん

イタリア全土で好まれるサラダのカプレーゼを元にチーズの塩気とおまんじゅうの甘味が合わせた作品です。


③饅頭スライダー
考案:株式会社アポロガス 鈴木光さん

薄皮饅頭をスライダー(ミニハンバーガー)に見立てました。自由な組み合わせが楽しめるのが特徴です。
インスタグラムなどのSNSへの活用、世界へ向けての発信についてもご提案いただきました。


④金の饅頭、銀の饅頭
考案:株式会社アポロガス 伊藤さやかさん

2020年の東京オリンピックの金・銀・銅メダルをイメージし薄皮饅頭を金箔、銀箔で包みました。
SNSで思わず写真を投稿したくなるビジュアルをもつおまんじゅうになっています。


⑤フォアグラ&トリュフと薄皮饅頭のマリアージュ
考案:株式会社アポロガス 篠木雄司社長


アポロガス篠木社長がどうしても食べてみたかったフォアグラとトリュフと薄皮饅頭のマリアージュです。
一つはフォアグラとチーズを薄皮饅頭でサンド。もう一つはフォアグラとトリュフの組み合わせで同じくサンドしました。
甘味と塩味そしてとろける食感のマリアージュをお楽しみいただけます。



各プレゼンテーション後には試食も行われました。意外な組み合わせにも「見ても美しく、食べてみてもおいしい」「ワインなどのお酒にも合いますね」など好評でした。




各作品は審査員により点数化され、最高得点を得た柏屋賞には鈴木光さん考案の「饅頭スライダー」が選ばれました。



最後に本名社長から「薄皮饅頭に着眼をしていただいたことに感謝いたします。ひとつひとつが今までにない斬新さをもっており、甲乙つけがたい素晴らしいご提案をしていただきました。」との総評があり、会は盛況の中、終了いたしました。

 

 

*********************
 〒963-8071
福島県郡山市富久山町久保田字宮田127-5
株式会社 柏屋 
*********************
 

★ホームページでは柏屋の商品をご案内しております。 ★
*******************
柏屋公式ホームページ
http://www.usukawa.co.jp/
*******************


★柏屋の商品がインターネットでもお買い求めいただけます!(※お取扱いの無い商品もございます。)PC、スマホ、ガラケー対応!!★
*******************
柏屋オンラインショップ
http://www.usukawa.com/
*******************