ふくしま名物 柏屋薄皮饅頭【郡山市・本宮市・白河市の和洋菓子・お土産】 【福島県内】

まごころを包んで、160余年。

2016/11/08 のピックアップニュース

コミュニティデザイナー石井挙之氏がデザインした柏屋の暖簾が贈呈されました。

11月7日(月)柏屋本店にて、石井挙之氏がデザインした柏屋の暖簾が贈呈されました。

この暖簾は11月3日から6日まで安積高等学校の安積歴史博物館で行われていた「こおりやまアーティスト・イン・レジデンス」にてコミュニティデザイナーの石井挙之氏が郡山市内の商店街を約1か月にわたりリサーチ、その中から老舗5件を選び、その老舗の暖簾を制作したものです。



こおりやまアーティスト・イン・レジデンス」とは。
各種芸術制作を行うアーティストを一定期間招聘し、その土地に滞在させながら作品制作を行ってもらうプロジェクトのことです。


「こおりやまアーティスト・イン・レジデンス」について詳しい内容はこちら↓
http://journaniyal.weebly.com/


石井 挙之
コミュニティデザイナー・グラフィックデザイナー
1986年、千葉県出身

美術大学でブランディングデザインを学び、卒業後都内のグラフィックデザイン会社へ就職。グラフィックデザイナーとして、大手企業の広告やパッケージデザイン、ブランドガイドブック開発に携わる。それと同時に、千葉県富津市金谷にて地域プロジェクト、green drinks KANAYAやKANAYA BASEに関わる。ここで都市型デザインと地域型デザインの違いに、興味と疑問を抱き始める。同社を退職後、長野県での短期村暮らしを経験し、その後、渡英。University Arts of London, Central Saint Martins, MA Narrative Environmentsにて、”人が集う場所(環境)”に顕在する”コンフリクト(問題)”をあらゆる視点から調査、分析、実験、可視化し、Narratologyを用いてターゲットユーザーに ”Storytelling”を通してデザイン成果をあげる研究をし修士課程(Master of Arts)を2016年6月に修了。

HP
creativegarden-takayukiishii.com

郡山市に約1か月滞在した際の様子をまとめたブログはこちら↓
http://a-museum-in-a-museum.tumblr.com/



柏屋の暖簾作成のデザインにたどり着くまでのコンセプトワークの過程です。柏屋に関する膨大な情報を収集・整理しその情報を元に暖簾をデザインしているのがわかります。



こちらが完成された暖簾です。上下に欄間(らんま)を入れ、中央の丸窓の奥に柏屋レッドの薄皮饅頭が横から描かれています。さらに、朝日が昇るイメージも兼ねており、未来につながるデザインとなっています。



普段、デザインは完成されたものを目にすることが多いですがそこまでに至る、過程や背景を知ってもらうことも大切です」と石井氏からお話しがございました。
地元の方も知らなかったことや忘れていたことまで石井氏が再度掘り起こしまとめてくださったことに周囲からも驚きと感謝の声が上がっていました。



石井氏のコンセプトを元に実際の暖簾制作に携わった、渡辺ゆかり氏も一緒にご参加いただきました。石井氏とは大学時代からのご友人で現在、縫製の専攻をされています。
昨日は開成柏屋にて薄皮饅頭手作り体験に参加いただき、「縫製をするよりも難しかったけど、とても楽しい時間でした」とお話しくださいました。



 

ここで、11月3日から6日まで安積高等学校の安積歴史博物館で行われていた「こおりやまアーティスト・イン・レジデンス」での石井氏の展示をご覧ください。

展示エリアの入り口には完成した暖簾が掲げてあります。その暖簾をくぐると・・・。


そこには石井氏がこの1か月で取材を行い暖簾をデザインするまでに至った内容が「過去~現在~未来」とパネルを用いて表現されています。


再発見 ~過去~ 「時間軸を共有する


再確認 ~現在~ 「変わらないために変わり続ける


再発信 ~未来~「ミライの茶の間

 



最後に石井氏が「滞在中、郡山は人がオープンでとても暖かく、また必ず訪れたいです」とうれしいお話しをいただきました。
石井氏と渡辺氏はこの後、東京に戻られるとのことでした。約1か月間の取材、暖簾の制作、本当にありがとうございました。
※贈呈された暖簾は今後、柏屋本店内に展示予定となっております。




柏屋公式HPに戻る




 


柏屋からのお知らせ
2016年7月1日をもちまして、おかげさまで柏屋は創業165周年を迎えました。
「いつもおいしいね」って言っていただけるよう、その時代、時代に合わせたおいしさで喜びを提案してまいりました。
これまで柏屋薄皮饅頭をご愛顧くださいました皆々様へ心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。




ご存知でしたか? 日本三大まんじゅう
「日本三大まんじゅう」について詳しくはこちら


165周年を迎え、柏屋では柏屋薄皮饅頭の知られざる魅力をお伝えするため、スポークスパーソンとして女優の竹下景子さんが登場。柏屋の企業精神や、薄皮饅頭の魅力をCM、店頭ポスターを1年を通してお伝えしていきますので是非、ご覧ください。
竹下景子さん出演CMはこちら


柏屋薄皮饅頭は柏屋各店、各SA・PA、一部百貨店にて販売しております。

※お取り扱い箇所により、数に限りがあるため品切れの際はご容赦くださいませ。

★柏屋のお店一覧はこちら
http://www.usukawa.co.jp/shop/

★SA・PAでのお取り扱い箇所一覧はこちら
http://www.usukawa.co.jp/sales_area/sa_pa/

★全国の各百貨店でのお取り扱い箇所一覧はこちら
http://www.usukawa.co.jp/sales_area/other/

★薄皮饅頭をはじめ、柏屋の人気商品がインターネットでもお買い求めいただけます。(PC、スマホ、ガラケー対応)
柏屋オンラインショップ
http://www.usukawa.com/

★柏屋公式ホームページ
http://www.usukawa.co.jp/