郡山市成山町の幼稚園、安積町つつみ幼稚園。昭和29年に創立された歴史と伝統のある幼稚園。「SIあそび」を実践しております。SIとは知能構造のことで、急速に知能が発達する幼児期に、正しい保育理論に基づいた指導によって、幅広い思考力を育てようとするのが「SIあそび」です。

画像1

昭和61年3月に新園舎が完成。広いアリーナでは、雨や雪の日であっても室内でのびのびと活動ができます。また全教室に冷暖房を完備しています。

画像2

子どもたちには夢や才能、可能性がたくさん芽生えています。専門講師による、パソコン教室や英会話教室など、子どもたちの思考力・集中力・表現力・創造性など限りない能力に向けて指導します。また、体育遊び、運動遊び(ゲーム、縄跳び、跳び箱、サッカー等)を通して「心とからだ」を育みます。「がんばる!!」ことは子どもの運動能力を発達させるばかりでなく日常の生活習慣や遊びを改善し、人間形成にも影響します。

画像3

3歳児になると自我が芽生え、いろいろなことに興味や関心をもち始めます。当園では、3歳児保育を重要と考え、幼児期の心や生活を豊かに充実させていくためにも、3歳児保育をおすすめします。

インフォメーション Information

「やさしく、のびのびと、けじめをつけて」
本園は昭和29年に郡山市では4番目。
安積町では最初の幼稚園として創立された、歴史と伝統のある幼稚園です。

本園の幼児教育の特色として、21世紀の新時代に対応できる
人間形成の基礎づくりとして、思考力・創造力を育てる知能教育
SI遊びをカリキュラムに導入しております。

知識を理解させたり、覚えさせてたりする教育ではなく、
自ら学ぼうとする気持ちを育てる教育を重視します!

子どもたちが個性豊かな夢を持って、たくましく育つように教職員が常に
ミーティングの場を持ち、協力し合いながら幼児教育の
重要性を深く認識し、幼児の瞳に負けない純粋さと
真剣さと誇りをもって幼児教育の指導に専念しております。