郡山市内の広告・メディア 株式会社福島中央テレビ|「ふるさとで、はたらく」リクルート特設サイト

インフォメーション Information


【視聴率・売上、共に県内No.1】

福島中央テレビは、1970年(昭和45年)4月に開局して以来、常に「創意と工夫」を凝らし、県民に愛され支持される「情報発信局」を目指してきました。中テレの愛称で親しまれています。
2019年度の年間売上はおよそ62億円、5年連続で福島県内のテレビ局でNo.1の売上げです。
視聴率は9年連続で三冠(全日、ゴールデン、プライムの時間帯)を獲得していて、福島県で一番観ていただいているテレビ局です。
2019年3月に開催した「中テレ祭り2019」には37,000人もの来場者がありました。GWに毎年開催する「ふくしまラーメンショー」では10万杯を超えるラーメンを販売(2017年実績)。ほかにも「24時間テレビ 愛は地球を救う」、東北唯一の男子プロゴルフトーナメント「ダンロップ・スリクソン福島オープン」など、様々なイベントを企画運営し、訪れた方々に楽しんでいただいています!!
26年目を迎えた夕方情報ワイド番組「ゴジてれChu!」、若手ディレクターの熱意から生まれた音楽番組「二畳半レコード」、開局45周年記念で制作した県内民放初のドラマ「タチアオイの咲く頃に ~会津の結婚~」(日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組部門 優秀賞獲得)製作、開局50周年記念ドラマ「浜の朝日の嘘つきどもと」(2021年には映画も公開)製作など、たくさんの番組を作る会社です!!

日本テレビをキー局とした番組編成面では、ニュース、教養、スポーツ、娯楽など多彩な番組を編成。自社制作番組では、月~金夕方3時間放送の情報生ワイド番組「ゴジてれChu !」を筆頭に、地域に密着した番組づくりを心掛けています。
テレビ局を取り巻く環境は、大きく変化しています。中テレは強力なメディアとしての地位をゆるぎないものとするため、創造性豊かで、チャレンジ精神旺盛な人材を求めています。


 

企業紹介動画


 
①10分でわかる中テレとは
☆ふくしまを盛り上げる仲間を募集しています!

 
②先輩社員の紹介